ライフハック大学
きっとあなたに役立つ
お役立ち系

婚約指輪を購入時の注意点とみんなの相場は?僕が実際に買いに行った体験談

紹介するお店

» ティファニー
» 銀座ダイヤモンドシライシ
» アイプリモ

※最後にお得な情報あり

こんにちは。shin10peei13です。

いきなりですが、独身の方は婚約指輪についてどのくらい知っていますか?

相場はいくらぐらいで安く買う方法があるのか、買うときに注意することはあるのか等々。

僕は、婚約指輪を購入しようとしてましたが、これらのことについて、恥ずかしながら全く知りませんでした。

しかも近年は婚約指輪自体を買わないカップルもいるんだとか。

そこで、知人や従妹、そして知り合いに聞いてみました。

今回は、僕と同じように婚約指輪の購入を検討されている方、大好きな彼女と結婚を考えている方には、大変参考になるような内容になっていると思います。

婚約指輪の買い方を徹底解説します。

婚約指輪ってどうやって購入するの?


お恥ずかしながら、僕は婚約指輪について何も知りませんでした。

一人で指輪を買いに行き、夜景の見えるレストランで、パカッとするイメージしかなかったです。

いざ買うとなると色々な疑問が出てきます。

ネットで調べてみてもなかなかリアルなことが書かれていない印象でした。

僕が実際に疑問に思ったこととそれに対するいろいろな意見を見ていきましょう。

そもそも婚約指輪は必要なのか?

婚約指輪は必ず渡すものという印象でしたが、最近は渡さないカップルもいます。

現に、大学時代の一番の親友は婚約指輪を渡していないらしい。

二人の事情や環境によっては、必ずしも婚約指輪は必要にはならないみたいです。

でもやっぱり女性はほしい

とは言うものの、やはり女性からしてみると、もらえるとうれしいようです。

渡さない選択肢も否定はしませんが、後々喧嘩の種になったりするらしいです。

また、相手側の両親も意外と婚約指輪を見ていることがあります。

それに、彼女が嬉しそうに指輪をはめているのを見るのはなかなかいいものですし。

経済面のダメージは負いますが、後々の夫婦生活のことを考えると購入しておいたほうが無難であると思います。

婚約指輪は一人で買いに行くもの?それとも一緒に買うもの?

婚約指輪を買おうと決意してお店を探して、来店予約していざ行こうとします。

この時は、やっぱり一人で買いに行くべきでしょうか。

僕は、一人で買いに行くものだと思っていました。

ですが、意外とカップルで買いに行く方も多いようです。

それもそのはず、以下のことを事前にリサーチしないといけないからです。

・彼女の指輪の好み
・彼女の指のサイズ
・予算
・婚約指輪に入れる刻印の文字

付き合いが長くてもこれらはなかなかわからないですよね。

ただ、二人で行くと、営業さんから激しく営業されるらしいので、一人で買いに行く方もいるようです。

僕は、事前に彼女の指のサイズや好みを聞き出すのは難しいと思ったので一緒に行きました。

案の定、お店でこんなのどう?と提案すると彼女から却下されました。

一緒に行ってよかったと思いました。

みんなの婚約指輪の相場はどのくらい?


婚約指輪を買いに行く方法はわかった。

次に問題になってくるのが、どれくらいの金額のものを買えばいいのか。

結論:20万~40万くらい

これはあくまでも僕がいろいろな人に聞いた平均額です。

もちろん経済状況やほしいものによって変わってきます。

価格帯の大部分を占めるのは、ダイヤの大きさです。

僕も実際にお店に行きいくつかダイヤモンドを見ましたが、肉眼ではどれも同じに見えてました。

婚約指輪を安く買う方法

申し訳ありませんが、劇的に安くなる方法は探しましたがありませんでした。

ただ、3つ教えてもらった方法がありますので紹介します。

・人口ダイヤモンドの指輪を買う
・ウエディングサイトの特典
・他の支出とのバランスを考える

それぞれ見ていきましょう。

人口ダイヤモンドの指輪を買う

先ほど指輪の値段の大部分は、ダイヤモンドの大きさと質になると言いました。

天然のダイヤモンドは供給が不安定なため、小さくても高価になります。

その点、人口で作られたダイヤモンドは供給が安定しているため、大きさが大きければ大きいほどその恩恵を大きく受けることになります。

価格帯的には、天然のダイヤモンドを使った婚約指輪に比べおおむね半額くらいとなります。

ただ、彼女に内緒で買ってバレた時の心理的なダメージは大きいので注意が必要です。

経済的にどうしてもという方は人口ダイヤモンドも検討してみてはどうでしょうか。

ウエディングサイトの特典

マイナビやゼクシィなどのウエディングサイトでは、来店予約をすると、商品券などをもらえます。

現金のキャッシュバックではありませんが、とてもお得です。

例えば、マイナビウエディングでは、来店予約をして来店すると6,000円のギフト券をもらえます。

もちろんそこで買わなくても大丈夫です。

店員は営業をかけてきますが、買わなくて問題ありません。

これにするという指輪がなければ、いろいろなお店に行って、いろいろな指輪を見ることをおすすめします。

特に土日などは、混むので待つことを考えたら、予約していくとスムーズに見れます。

他の支出とのバランスを考える

個人的に教えてもらった中でこれが一番賢いやり方かなと思います。

婚約指輪を結婚指輪と一緒に購入する。

また、今後行う結婚式や新婚旅行で一番贅沢したいのは何かを二人で考えてそこに予算をあてる。

こういうお金の使い方もできるのでぜひ参考にしてみてください。

僕はこの3店舗に行きました


ここまでわかったら、あとは実際にお店に行って買うだけです。

僕は、彼女と以下の4店舗に行こうと計画しました。

・ティファニー
・銀座ダイヤモンドシライシ
・アイプリモ
ハリーウィンストン
記念で行くつもりでしたが、行く前に購入したため未来店

特にどこがいいという指定はなかったので、外国発祥のお店と日本発祥のお店2店舗ずつ回ればいいだろうと考えて上記にしました。

ティファニー


婚約指輪と言ったら、まず浮かぶのがティファニーですよね。

彼女も最初はティファニーが良いと連呼していました。

ただ、予約をしていなかったのと土日だったこともあり、混んでいて席について接客を受けながら見たというわけではありませんでした。

価格帯は30万~でした。

雰囲気も落ち着いており、接客を盗み見しているとやや強引かなという印象を受けました。

全国に直営店が56か所ありますので、お近くのお店を下記から探してみてください。

銀座ダイヤモンドシライシ


正直婚約指輪を調べないと知らなかったブランドです。

ただ、国内では有数のブライダルジュエリーブランドらしいです。

接客はとても丁寧でした。

予約していましたが、丁寧すぎるのか少し待ちましたが。

指輪もセミオーダーという形態を取っており、予算内で納めたいなという方はおすすめです。

個人的にはここが一番印象よかったです。

web来店予約をすると3,000円のギフトカードがもらえます。

アイプリモ


最後行ったのは、日本最大のブライダルジュエリー専門ブランドのアイプリモです。

ダイヤモンドシライシ同様あまり知られていないブランドですが、国内のブライダルジュエリーでは有名らしいです。(店員さん談)

予約していたので、入店と同時に名前を告げ、2階の個室へ通されました。

そこで、ジュエリーコーディネーターという方から、いくつかの婚約指輪をピックアップしてもらい説明を受けました。

時折席を外してくれて2人で話す時間をもらえたのはとてもありがたかったです。

種類もとても豊富で、リングとダイヤモンドを選べるタイプの婚約指輪もありました。

ただ、ここでも接客が強引だった印象でした。

たくさん種類があった中で彼女は気に入ったのがあったみたいで、僕らはアイプリモにしました。

銀座ダイヤモンドシライシ同様に来店予約して入店すると、amazonギフト券が2,000円分がもらえます。

婚約指輪を購入する流れとポイント


それでは、いままで見てきた婚約指輪を購入するまでの一連の流れをまとめてみます。

婚約指輪を購入する流れ

以下になります。

一人で買いに行く場合

1.指輪の大きさや好みをチェックする
2.来店予約する(しなくても大丈夫です)
3.来店する
4.お店で購入したい指輪を探す
5.購入する
6出来上がりを取りに行く

二人で買いに行く場合

1.彼女と購入予算について話しておく
2.来店予約する(しなくても大丈夫です)
3.来店する
4.お店で二人で購入したい指輪を探す
5.購入する
6.出来上がりを受け取りに行く

おおむね、来店予約する~同じです。

大きく違うのは、事前の準備でしょうか。

予算に余裕があるなど彼女が要求した指輪を買えるなら必要ないですが、ある程度予算が決まっている場合は事前の話し合いが大事になってくるのではないでしょうか。

婚約指輪を購入するときのポイント

今回実際に購入してみて、抑えるべきポイントは下記かなと思います。

・事前の予約
・既存品のみかカスタマイズ出来るか

実際に買いに行ってわかりましたが、結構混んでます。

土日は特に。

お店に行って待つと、些細なことでケンカにもなりかねませんので、来店予約するとか、事前に電話で確認するとかして、ストレスなくスムーズに手続きできるのがいいのかなと思いました。

Amazonギフト券や商品券ももらえますし。

また、指輪とダイヤモンドをこちらである程度カスタマイズ出来る店舗(今回で言えば、銀座ダイヤモンドシライシとアイプリモ)は、とても使い勝手がいいなと感じました。

予算内でもいくつかのパターンが作れるので、彼女も選択肢が増えました。

ブランドを取るか、デザインを取るか。

彼女としてどっちを大事にしているのかで行く店舗が変わってきます。

婚約指輪は男としての決意表明


今回は、プロポーズを考えた男性が絶対は通る道である婚約指輪の購入方法や注意点などについて解説してきました。

女性は男性の嘘を見破るのが得意です。

それは、言葉ではなく行動を見ているかららしいです。

ある意味婚約指輪を渡すという行為はあなたにこれから先コミットしますよという決意表明だと思います。

二人のこれからには何があるかわかりません。

それでも一緒に乗り越えていきましょうという意味を込めて。

皆さんが、幸せな結婚生活を送れますように。

今回紹介した場所以外にも、婚約指輪を変えるところはたくさんあります。

ぜひ自分たちで気に入ったところを探してみてください。

僕は、これから色々なことに出費がかさむので、お得な特典がついているところに行きました。

予約して買わなくても、行くだけで特典がもらえるので。

念のため、下記にまとめておきます。

ぜひクリックしてみて、実際にどこがいいか見て決めてみてください。

実際に行ったお店

» ティファニー
» 銀座ダイヤモンドシライシ
→無料web来店予約で、3,000円のギフトカードがもらえます
» アイプリモ
→事前来店予約で、2,000円のamazonギフト券をタダでもらえます

※特典はすぐに変更になり、終了する可能性があります